無料ブログはココログ

♥2013・モモコレ

いくつになったの?

« 発作でました。。。 | トップページ | くびれ・・・どこいった~~~ん!! »

2014年4月20日 (日)

発作・・・その後

皆さま こんにちは

どんよりとした曇空、冬が戻ってきたような寒さの神戸ピンタワ地方です。


前の記事「発作でました」では、皆様にご心配おかけし、お見舞いのコメントを頂き、感謝しています。

ありがとうございました



さてさて、土曜日にワクチン接種の予定にしていた病院ですが、急用ができ、本日、日曜日に行ってきました。

毎年ワクチンは誕生月の3月にしていますが、今年は遅れてしまいましたが、例年通り9種混合ワクチンしてきました。




043

で、来週、狂犬病とフィラリアと血液検査にいきます。って言ったら、去年は狂犬病5月にしてるし、1年間しっかり効きますから、5月中でいいですよって言われました。




037





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


それから、”動画”見せました!

先生「久々に見たけど、やっぱり軟口蓋過超症 ですね~」と、言われました。

ピンタワの日記によると、昨年も4月5月に起きています。

そのことを告げると、「気温の変化や、花粉などのアレルギー」が関係してるかもとも言われました。




・・・で、皆様によくお聞きする「逆くしゃみ」も聞いてみました。

先生「鼻に異物が入ったりして、呼吸が吸うだけになる」って。。。


ピンタワ「鼻を塞いで、喉を撫でるのは?」って聞いたら、やってみても良いけど、軟口蓋過超症も逆くしゃみも自然に治まるので、見ているのは辛いけど、ほっておいて大丈夫です・・・って!


モモのは、軽度だから今のところ手術も必要ないらしいです。

でも、リンク先見て頂いたらわかりますが、「短頭種」の子がほとんどなので、未だ、信用していいのかどうか。。。


本当にそうだとしたら、他の手術なんかをするとき危険なんですよね~




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

それから、これも去年のワクチンの時にわかったことですが、右のおっぱいの下から2番目に2ミリのしこりがあって、要観察でしたが、今回5ミリになっていました。


1年間の進行状況を見ると、そんなに悪性には思えないので、2センチになったら切りましょう!とのことです。



Photo


それから、「目やに」     目も赤くないし、加齢やろ~って(ノ∀`) アチャー

それから、それから、体重ーーー!!  「う~ん、5、9キロかな?」

先生「モモちゃんはこの時期に体重増えるけど、夏場戻るし、これでも太ってないけど、5キロ半ばぐらいがいいかな?」

上の写真の右、先生お勧めのダイエットフードの見本、今なら2割引ですよ~だって!!



...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。


この動物病院は、あまり手術とか勧めないし、大げさに言わないのが、いいのか悪いのか?



041



モモは、普段はとっても元気で病院に行くのは、注射の時期ぐらいです。

なので、その時にいっぱい質問してきます。   5月には血液健康診断するので、何も悪いところがないことを祈るばかりです。



当面はダイエットだねっ!!

040

発作が起きても、慌てず冷静に見守れるよう頑張ります




皆さま、本当にありがとうございました。




チクッと頑張ったモモに、ポチッとね


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

« 発作でました。。。 | トップページ | くびれ・・・どこいった~~~ん!! »

モモの健康メモ」カテゴリの記事

コメント

モモちゃんの事が心配で、何度ものぞきに来ちゃった!!!

今、うちの2人も通ってる病院の先生も
手術は、最後の手段。
余程、酷い状態でないと勧めない見たいですよ・・・
ピクシーも、2桁の年齢。
全身麻酔は、体力を消耗するのでされたくないですもんね。

病院の先生も、いろいろですよ。
すぐに切りたがる先生。
フードで体質改善の先生。
見守り型の先生。
検査漬けの先生。
以前、通っていた病院にはいろんな先生がいましたよ。

でも、最後に思った事は決めるのは、自分。
ピンタワさんも、モモちゃんに一番良い事だと
思うことをしてあげて下さいね!!!

モモちゃん、発作大変だったね
見ていて辛いよね
ほうっておくのがいいと言われても、気になるよね~。
大げさに言わないのは、不安をあおらないためかなぁ。
そんなに心配しなくてもいいのなら、それが一番いいんだけど。
心配になるもんね。
ダイエットも頑張ろうね~。
って私やリクが言えたもんじゃないんだけど

モモちゃん 発作辛そうだったね
動画を見るとフレンチブルの子がよくなってるのを見かけるけど ダックスもなるんだ 対処法はないんだね しばらく見守るって言われても 何かしてあげたくなるよね
たまにしーがフガフガする時あるけど 同じなのかなあ
モモちゃん チクンがんばったね
いいなあ ワクチンが出来て ほっちはワクチン禁止だからなあ

5.9キロ? そんなに太ってるようには見えないけどね
でも年齢を重ねると太らないほうがいいから気をつけたほうがいいかもね


ピクシーパパさん
ご心配おかけしました。
いつものことですが、発作が治まると、全然元気でケロッとしています。
でも、見ているこっちは、オロオロします

乳腺腫瘍は、ここなさんちの、はるちゃんみたいに小さくても早めに切って、悪性か良性か見てもらうほうが良いのか・・・
もっと、歳がいってからの手術となれば、それも心配ですし・・・悩むところですが、先生が2センチになるまでと言うのに「切ってください」というのもね~
良く考えてみます。


すみこさん
本人は治まるとケロッとするんだけどね~見ていると怖いよ~
発作が起きたとき、日記につけてるんだけど、年間に多くて4.5回かなぁ~
重症だとイビキも凄いらしいけど、そんなことないし・・・
とにかく、やっぱりダイエット!!
人間と同じで、太ると首にも脂肪がつくから良くないらしいよ!


おーぺいこさん
ダックスがなるのって、珍しいみたいですよ!
本当は「逆くしゃみ」だったらいいのにぃ~
そう、薬両方は無くて、外科的治療(手術)しかないらしいです。

シーちゃんフガフガ?   ボクもね、フガフガはしたことあるけど、それと全然違うんだよね~
5.9キロってびっくりでしょ
青天の霹靂ってこのことだわ

軟口蓋過超症,フレブルに多いんだね。
暑さに弱く呼吸が早くなって呼吸困難になるかららしいね。
間隔は長くても、また、発作を引き起こす可能性もあるのかなぁ。
薬とか、いい治療があるといいね。
しこり、良く見つけられるね、私は触ってもよくわからなくて。
しこりがないってことかなぁ。
で、目標体重は5.5キロくらい?
400グラム、最初はなかなか減らないかも知れないですね。
最初は増えなければ良しとして始めるといいかも、
ゆっくり減らしていけばいいと思うよ。
高たんぱく低カロリー、これが基本と、うちの獣医さんは言うよ。
ダイエットフードって良く分からないけど、
炭水化物が多かったり必要な栄養までカットしちゃてるのかな?
うちのブルーはササミで減らしたフード補いました。
ももちゃん、ダイエット頑張ってね

リンクみたけど 逆くしゃみとは
症状は似てるけど 違うんだね~~
ダックスでは めずらしいんだね。。
でも そんなに ひどくなくってよかった!!
発作起きると 苦しそうだし かわいそうになるょね

ん?? しこり??
そっちも心配だぁ
でも わかってれば 経過観察できるから
すぐに対応できるね
まろんも なかなかしっぽが完治しなくて
(;´д`)トホホ…

リンク見ました。

面長のダックスには少ない、とはいえ、
ないわけじゃないんですね。
でも、
モモちゃん、そんなにひどい症状じゃなくて
少し安心できたかな。
先生に動画を見てもらえたから
症状の程度がわかってよかったですね。

しこりも心配。
シフォンちゃんも乳腺腫瘍があったけど、
うちの先生の場合は
手術の前にあらかじめ
細胞に針を刺して検査する生検はせずに、
いきなり切除でした。
結果、悪性で、
もし、生検していると、悪性の細胞が
周りに飛び散ってしまう可能性があったので
いきなり切除で正解だったようです。

先生によって、いろいろな方針があるんですよね。
素人には迷うところですよね。

心配なら、
セカンドオピニオン的に、
違う動物病院にアドバイスをもらうっていうのはどうでしょうか?
さらに迷うことになるかな。


ももちゃん たいへんだったね。
動画みたよ。おさまる 発作で ひどくないって
安心したよ。小さい頃から なってたのかな?
はんとは、よく 逆くしゃみになってるよ。

乳腺腫は、心配だなぁ。悪性なら 転移するし、
元気だったのに 手術して れんげみたいに なっちゃう
ことも まれには あるし。
他の病院でも 相談してみたら どうかな。

マルタさん
よく覚えてないんだけど、1歳ぐらいから発作は始まったと記憶してます。
その頃は「小型犬にはよくあるから心配しなくて良い」と、言われていました。
軟口蓋過超症と病名告げられたのは、3年ぐらい前です。
年間に数えるぐらいしか発作は起きないけれど、起きた時は見てるのが怖いです。  薬はないと聞いています。

乳腺のしこりは、人間のは、つまんだらだめでしょ?
でも、ワンコのはつままないとわかりません。 なので、いつも指の腹で確認してたので、、見つけられませんでした

体重、なんでこんなに増えたのかなぁ?


まろんごぅさん
逆くしゃみの説明聞いても、イマイチ違いがよくわからないんだよ~
症状は一緒なんだもん!
ただ、軟口蓋過超症はのどちんこが長すぎて起きるってことかな?

しこりも怖いよね~

まろん君の尻尾も長引いて、心配だね


オリーブさん
乳腺腫瘍、いきなり切除の病院が多いみたいですよ
切ってからでないと、良性か悪性かわからないっていうのがねぇ~

セカンドオピニオン、考えているんですが、神戸で良い獣医さんって知ってる?
なかなか無いよね~  大阪まで行ったらあるのかなぁ?


acefeelさん
小さい頃から発作は起きてたけど、ず~~~っと、大丈夫、大丈夫って言われてて。。。
でも、発作起きたときは、今にも呼吸が止まってしまいそうで、怖くて

乳腺種、ここなさんみたいに決断力なくって・・・
でも、手術って言われてもないのに、してくださいも変だし・・・
ルークの行ってる獣医さんは家から歩いていけるし、便利なんだけど、多分すぐ切る先生だと思うんだ!
どこかに優秀な信頼できる病院ないかなぁ~

こんにちは。モモパパです。
モモちゃんの発作のその後が気になってました。
やっぱり心配になっちゃいますよね。
病院の先生も考え方それぞれ。
セカンドオピニオンっていう手もありますよ。

何度もすみません。
神戸で良い病院・・・、
良いかどうかはわからないけれど
腫瘍の専門医の先生は
東灘区にいらっしゃるようです。
(でも、東灘価格のようですよ・・・(;^ω^))

私がいつも通っている病院は
院長先生はまだお若いのですが、
とてもお人柄がよく、手術の腕が抜群で、
往診もしてくださるので、すごく助かりました。

場所が、西区有瀬なので
ピンタワさんのところからだと
ちょっと遠いかな~
うちからでも、車で30分くらいかかります。

その先生は、極力、
いつも過ごしている自宅で療養することをお勧めされるので、
開腹手術の後でも
麻酔が切れるとすぐに自宅に帰してくださいます。
そのあと毎日通院する、っていう形式をとるので、
遠いのはちょっと負担かもしれません。

もし、本当に良い病院を探されるようでしたら、
知り合いの動物看護士さんにも聞いてみますよ~
また、おっしゃってくださいね(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発作・・・その後:

« 発作でました。。。 | トップページ | くびれ・・・どこいった~~~ん!! »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31