« げんたくん、また会おうね | トップページ | いい先生=名医じゃないかも(´・ω・`) »

2014年8月17日 (日)

やっぱ、じいさん犬なの?

我が家の柴犬ミックスのダイは8月7日に13歳の誕生日を迎えました。

13歳と言っても、活発さは若い頃と変わりなく毎日ピンタワ家のガードワンに精を出しておりました



しかし、誕生日の頃から なんだか元気がないような・・・

時々後ろ足がブルブル震えたり・・・

鼠径部に何か湿疹みたいなものが出来て一日中なめなめしたり・・・
台風前の猛暑の日にお外にいたのが悪かったのかな?

ママがお盆休みになったら病院に行こうな! って、言ってたのですが・・・





14日ゲンタくんの訃報を知り、心落ち着かず、いつもなら晩ご飯とお風呂が済むと2階の自分の部屋に行くのですが、11時過ぎまで1階でウロウロしていました。




ボチボチ2階へ行こうと・・・・・・その時です





はっ、はっ、はっ、はぁーはぁーはぁーっ!!後ろ足ぶるぶるぶるっ

お口全開!ベロ全だし!   立てなくなってベタ~ん!!




大急ぎでパパさん呼ぶと「あ~お前ももう最後か。。。」って・・・アホちゃうのんはよ病院連れて行って と、怒鳴って、ピンタワは大急ぎで服に着替えて、PCで見てもらえる病院探して




もう12時前だったので、前にリクちゃんがヘルニヤ緊急手術した病院も留守電になってて、やっと見つかったのが12時5分前




だめかと思って電話したら「来られるなら待ってます」と、言ってくださった病院が見つかりました。




暴走族に変身したパパさん、普段なら小一時間かかるところを(夜遅くで道はすいてたよ)
25分ぐらいで到着ーーー




で、色々症状を報告し、ピンタワが一番気にかかっていた事を話したら先生、きっとそれですね!って
それはね、誕生日の頃からご飯の時”おすわり” ”お手” させると、座らないし、お手の手も上げなかったの




「ダイちゃん、じいちゃんなってボケたの?」
でも、”待て”は出来るからそうじゃないよね?

それで、”お座り”の時 軽くおしり叩いたら キャン えぇーーー!!ヘルニア




その話で先生は「即ヘルニアとは言えないけど、痛いところがあるのは確かだし、腰から足のあたりが痛そうですね。」
とにかく、皮膚病にも効いて痛みにも効く注射しておきますということになりました。
明日かかりつけの獣医さんに詳しく見てもらってください・・・と、使った薬もメモして下さいました。





001

救急病院からの帰りは注射が効いたのか割と軽い足取りになってたよ!



翌朝、かかりつけの獣医さんで見てもらったら、ぎっくり腰だって~~~

001_2

救急病院でも言われたけど、皮膚アレルギーもあるみたいです。


2週間お薬で様子みて、治らなかったら、内臓からの痛みか詳しく調べます。


2週間安静、 おちっこタイムは5分以内、 階段の昇り降り禁止で~す

007

お薬、眠くなるのが入ってるのか 飲んだ後は良く眠ります(最初の写真です)

013

玄関のたたきからはスムーズに上がれるようになりました。








そして、そして、今日久しぶりに”お座り”と”お手”が出来ました。  感激ーーー


いっぱいいっぱい、褒めてよしよししてやりました



順調に回復してるようで嬉しいです



普段は元気ハツラツだけど・・・

でも、やっぱり、じいちゃん犬だからこれからも普段からの観察が大事だとつくづく思いました。




モモは2日間もダイちゃんの通院で留守番させられて、ピンタワが帰ると、フンギャー!って喚きながら部屋中爆走して怒ってました(笑)







病院では「どこも悪くないです~」の、ふりするダイにポチッとよろしく!


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



|

« げんたくん、また会おうね | トップページ | いい先生=名医じゃないかも(´・ω・`) »

ダイちゃん」カテゴリの記事

コメント

わんこにもギックリ腰あるんだあ。
最初ハラハラしたんですが、最後にわろてしもた(^^;;
『病院では「どこも悪くないです~」の、ふりするダイ』

あはー(*^_^*)
ダイ、ごめんね。

投稿: ともり | 2014年8月17日 (日) 17時05分

メール ありがとうございました
ダイちゃんを見ていると うちの先代犬 コロのことを思い出します。
コロね いつもはお散歩紐が引っかかると自分で跨げたんだけど ある日突然できなくなって おかしいねって言ってたんだ
そしたら 足がブルブルして 動けなくなって 
あわてて 病院へ連れて行ったのね
その時はヘルニアかもしれないから 安静にしてって言われて 注射をしたり薬をもらったりしたんだけど その後どんどん悪くなって
先生に脳か脊椎に腫瘍があるかもしれないって言われた その病院はMRIはないので大学病院で調べるしかないけど コロの容体では負担になるって言われて
諦めました。
火葬をしたとき 頭のあたりの色が変わっていたのでそのあたりに腫瘍があったのかなって思ってます。
ホントにあっという間にお星さまになってしまって 今でも大学病院へ連れて行った方がよかったのかって考えます。
でも うちでみんなに見守られながらだったので それはそれでよかったって思うしかなくて

最初ダイちゃんのことを聞いたとき コロの状態に似てるなって思ったけど お薬が効いてきたらしくて 順調に回復してるらしいので ダイちゃんは絶対に大丈夫だね
ぎっくり腰ってわんこもあるんだ
ちょっとビックリ

モモちゃん お留守番 頑張ったね お利口さんだったね
うまうまおやつはもらえたかな?

ダイちゃん 病院では どこも悪くないふりをするの?
笑えるなあ でもそんな元気があるなら 大丈夫だよ
少しずつ良くなって また警備を再開してね~!!

投稿: おーぺいこ | 2014年8月17日 (日) 17時42分

だいちゃん、
そっか~もう13歳なんだね。
遅くなったけど、だいちゃん!お誕生日おめでとう!!
いつも元気にガードワン、頑張ってたもんね。
暑いし、少し涼しいところで過ごしたらいいね。
そうなんだよね、だんだん年齢重ねていくと、いろいろ出てくるよね。
取りあえずは、ぎっくり腰ってことで安心だけど、要観察ですね。
モモちゃん、爆走したんだ
かなり、おかんむりのようで(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

投稿: マルタ | 2014年8月17日 (日) 17時43分

↑長すぎだった ごめん(A;´・ω・)アセアセ

投稿: おーぺいこ | 2014年8月17日 (日) 17時44分

ビックリしました。。
げんちゃんのことあってまだ間もないのに、
だいちゃんまで。。
でも、ぎっくり腰とはいえ、ワンコにとって
腰の病気は怖いもんね。
ほんとだいちゃん、養生してね。。
よっぽど痛かったんだろうな。。
にしても。。
こんなたいへんな事件なのに、パパさんのリアクション
読んでちょっと笑っちゃったよw

投稿: じゃまいここ | 2014年8月17日 (日) 19時17分

びっくりした。順調に 回復してるとのこと ほっとしました。
夜中 病院に パパさんも 頑張ったね。
ピンタワちゃん 焦ったねぇ。よかったよかった。
お大事に。

13歳 お誕生日 おめでとう ダイちゃん 長生きしろよ 

投稿: acefeel | 2014年8月17日 (日) 19時19分

ダイちゃん、良かった!!!
ピンタワさんからのコメントで、調子が悪いと聞いて
すごく心配してたんだよ。

絆のお友達も、2桁を超える年齢の子が増えてきたので
すごく心配で・・・

みんなで、長生きしょうね!!!

投稿: ピクシーパパ | 2014年8月17日 (日) 19時39分

びっくりしたよ~
ダイちゃんまでヘルニアになってしまったのかと思った
ぎっくり腰、ワンコにもあるんだ、知らなかったよ。
お薬効いて楽になってよかったよ。
これからも元気でガードワン頑張ってね。
お誕生日、おめでとう

投稿: すみこ | 2014年8月17日 (日) 20時06分

ともりさん
わんこの”ぎっくり腰”私も初めて知りました。
パパさんが言ったように本当に、もうダメかって思ったよ
病院来ると、元気に振舞うこがいるんだって(笑)


おーぺいこさん
ころちゃんもよく似た症状だったんですね!
うちの2代目ボクも、ころちゃんみたいでした。あっと言う間に逝ってしまったよ
シェルティだったけど、最後に「お水飲む?」って聞いたら、頭を持ち上げたので抱き抱えたら飲んでくれて、そのあとすぐ逝ってしまいました。
3代目ボクもピンタワの腕に抱かれて逝ったので、それはそれで良かったと思ってますよ。

モモには留守番のご褒美うまうまあげました

ダイ、病院では「俺は大丈夫!」みたいな・・・(笑)


マルタさん
ボクと同い年なんだよ!
この夏は猛暑が続いてたので、ほとんど家の中で留守番させてたんだけど、ピンタワが家を出るとき「お外で警備します」って時々ガン!として家に入らない時があるんです。
最初は熱中症かな?とか思ってたんだけど、コマンド出しても出来ないので脳に何かあるかな?とか色々考えたよ
ぎっくり腰で終わるといいんだけど・・・。
モモ、めっちゃ発狂してました(笑)


じゃまいここさん
そうなんだよ、ゲンちゃんのことがあった日だから余計びっくりしました。
わんこって我慢強いから、よっぽど痛かったんだと思うよ
パパね、丁度ゲンちゃんのこと聞いてたから思わず言ってしまったんだろうね
でもその時のダイの様子見たらピンタワも「もうだめかな?」って思ってしまったよ


acefeelさん
大変な時にコメントありがとう!
ほんとにびっくりしました。
でも今になって考えたらゲンちゃんの事があったから、ピンタワも遅い時間までダイの近くにいて異変に気がついたし、ゲンちゃんが助けてくれたのかも?って思います。
ゲンちゃん、ありがとう
長生き頑張るよ!


ピクシーパパさん
ご心配おかけしてすみませんでした。
モモもそうだけど、ダイは日頃から歳を感じさせないぐらい元気者だから、こんな時はビックリしてしまいます。
長生きできるよう、みんな頑張りましょうね


すみこさん
ぎっくり腰、けっこうあるみたいですよ
リクちゃんとは明らかに症状が違うと思うけど、ぎっくり腰だったのにヘルニアって言われて即手術勧められたとか、またその真逆だったりとかネットで読みました。
人間と同じで、何かの拍子で起こるみたいです。
ダイはいつも全速力で階段昇り降りの遊びするけど、これからはさせないようにしないとね
診断どおり、ぎっくり腰で終わり、内臓じゃないことを願ってます。

投稿: ピンタワちゃん | 2014年8月18日 (月) 01時35分

こんにちは。モモパパです。
わんこにもぎっくり腰ってあるんですか。
知りませんでした。
ダイちゃん。
大変な目に遭ったね。
順調に回復してるようでよかったです。

投稿: モモのパパ | 2014年8月18日 (月) 05時13分

びっくりしたよ~~~
ダイちゃん ぎっくり腰??
たいへんな病気じゃなくってよかったけど
ダイちゃん 痛かったね。。。
お薬効いて よかった!!!

お誕生日だったんだね おめでとう
13歳 まだまだ 元気でがんばろうね
まろんも がんばるよ。。。

投稿: まろんごぅ | 2014年8月18日 (月) 17時11分

モモのパパさん
昔から丈夫で長生きって言われる”ミックス犬”でも、ぎっくり腰になるんですね
モモパパさんちのワンコちゃん達も気をつけてくださいね!


まろんごぅさん
ほんと、びっくりしましたーーー!!
老犬になると、色々出てくるね
元気で長生きできるよう、頑張るよ!
まろんくんも頑張ろうね

投稿: ピンタワちゃん | 2014年8月19日 (火) 13時41分

コメント遅くなっちゃって・・・(;´Д`)

ダイちゃん!!
ぎっくり腰ですか!!
ヘルニアかと思ってハラハラしました・・・

ワンコのぎっくり腰って初耳でした。

私も体重過多によるぎっくり腰は
春秋によくなるんですが、
すっごく痛いんですよ~~~
ダイちゃん、きっと痛かっただろうね・・・

お薬が効いて良かった~~~

内臓系の病気じゃありませんように・・・

投稿: オリーブ | 2014年8月19日 (火) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ、じいさん犬なの?:

« げんたくん、また会おうね | トップページ | いい先生=名医じゃないかも(´・ω・`) »