無料ブログはココログ

♥2013・モモコレ

いくつになったの?

« ☆七転八倒中につき・・・ | トップページ | ☆次なる災難が・・・ »

2017年8月15日 (火)

☆犯人は・・・帯状疱疹!

皆さま こんにちは

8月に入って初めての更新です

お友達のみんなはお盆休み楽しんでるのかな?



7月23日深夜から始まった、背中からわき腹にかけての激痛の犯人がわかりました

帯状疱疹 でした。。。



7月25日、何度かやってる尿管結石かと思い泌尿器科を受診

CTも撮りましたが「石」が写っていませんでした

けれど尿管結石で痛む場所と似ていたのと、過去の病歴から医師は「尿管結石の疑い」と言うことで「ロキソニン」を5錠処方



002
ロキソニンが効いてるうちに夜散歩したモモ(ブレブレですが・・・)




7月28日、5月の健診でひっかかったマンモグラフィの精密検査、予約をとっていたので痛みをこらえて病院へ

8月1日に針生検することに決定




背中とわき腹の痛みは日ごとに強烈に。。。




自分でも何か違うと感じ、セカンドオピニオンすることにしました




8月1日、乳腺科で針生検

同じ日に、その病院の泌尿器科でセカンドオピニオンしました

ここでもやはり尿管結石の疑いで、静脈から造影剤を入れてのCT撮影

やはり、「石」は写っていません

またもやロキソニン20錠処方




その夜、痛みのある場所、背中からわき腹にかけて赤いブツブツが

ちょうどその箇所はエコーの時、ジェルをぬったところなのでジェルにかぶれたのかな?なんて呑気にまたまた自己判断してしまいました




8月8日、針生検の結果が出る日

結果は経過観察

3ヶ月後にエコーとマンモすることになりました




乳腺科の主治医は女医さんで、こちらの話も良く聞いて下さって、はきはきお話してくださる方だったので、赤いブツブツを見せてみました




一目見て「あっ!これは帯状疱疹やわ!そら痛いはずや!!」

「劇的にきく薬があるからすぐ皮膚科に言ってあげるから診てもらって」って




ちょうど乳腺科の隣が皮膚科の診察室だったので、すぐ診てもらえました

やはり、帯状疱疹の診断

けれど、ブツブツが出て1週間が過ぎてるので劇的に効くとは言えないけど、効かないことはないということで「抗ウイルス薬」と痛み止めの「カロナール」を処方されました

ロキソニンは「抗ウイルス薬」と相性が悪いらしくカロナールになりました




帯状疱疹のサイト見てもらったらわかると思いますが、痛みと同時にブツブツでないんですよね~




で、本日8月15日

皮膚科の再診行ってきました

痛み止が切れる頃になると、まだ痛みが出てきます

1か月ぐらいは痛いらしいです

そして、痛みの後遺症が残る人がいるらしく、その場合はペインクリニックでブロック注射したりするらしいです。。。

006


今日は痛み止の薬が変わりました

リリカです

カロナールは1日4回でしたが、リリカは1日2回です

これで痛みを乗り切れるか1週間後にまた皮膚科に行きます




けれど、痛みの原因がわかって、まだまだ痛みは続いていますが気持ち的にはすっきりしました



ご心配頂いて、LINE頂いたお友達の皆さま、本当にありがとうございました



・・・ですが、

ピンタワ家にまたも災難が



そのお話はまた今度



ではでは、お盆休みのお友達も、そうでないお友達もへんてこりんなお天気に負けないように体調気をつけて下さいね





ダイ兄ちゃんも、モモも8月になってお散歩じぇんじぇん行けてないからつまらないなぁ。。。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

















« ☆七転八倒中につき・・・ | トップページ | ☆次なる災難が・・・ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆犯人は・・・帯状疱疹!:

« ☆七転八倒中につき・・・ | トップページ | ☆次なる災難が・・・ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31